「 花旬Diary 」

*オーダーメイドの花旬です…  *全国発送も致します  *お問い合わせはお気軽に 

過程も楽しむ 

2013/08/21
Wed. 17:32

20130718.jpg

一か月前のことですが…
いつもお世話になっているカフェジラフさんへ8周年記念のアレンジをお届けしました。
ジラフの早織さんは今回、毎日毎日閉店後にこのアレンジをオアシスごと器から取り出し
水を張ったボールに浸して帰っていたそうです。
「花がすごく持ったんですよ~。」と
嬉しそうに話してくれました。


実際、よく見ると上の写真の左側の白い花(オーニソガラム)のつぼみが
ジラフさんのブログの写真ではほとんど咲いていて、数日経過したことがわかります。
花ってつぼみが咲き切ると、ずいぶんと印象が変わるものがあります。
そしてドライになっていくものも…
そんな過程も楽しめたそうです。

私はそんな早織さんが素敵!!って感心したけど
ご本人には恥ずかしくて言えなかった…

これほど大事にしてもらえたら
さぞかし花たちも喜んで咲いていただろうなと思うし
ご依頼主も嬉しいだろうな~って思います。
ta-naのジュンさん、いつもありがとうございます)



今月の生花レッスン「アナベルのリース」は
フレッシュからドライに変化していく過程も楽しめます。
レッスン参加のみなさん、どうぞお楽しみに~♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-06